2011年09月19日

夢の100倍の太陽光発電


 自然エネルギーの開発に、革新的な技術が生まれようとしてる。

 岡山大学での研究で2013年に実用化だそうだ。もうすぐだ。

 100倍の発電能力は、ものすごい力になる。

 普通の戸建住宅では、太陽光発電は3kw程度の発電能力だ。

 これが、300kwの発電となる。本当なのかと疑いたくなるほど大きい数字だ。

 頑張ってほしい。レーザー核融合と、この技術で夢を実現してほしい。


応援クリック ⇒人気ブログランキングへ

 


不動産経営が面白い!!

posted by 不動 at 20:46| Comment(2) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
太陽光発電期待ですね!
僕が大学生(工学部)のころエネルギー変換効率の授業がありました。
そのころは太陽光からのエネルギーの変換効率は5%もないとか言ってました。
一番良いハイオクガソリンでもエネルギー変換効率は30%くらいだと、、、。
そのころよりもだいぶ進んでいるのでしょうね。
Posted by コタロー at 2011年10月25日 10:50
コタローさん

コメントありがとうございます。
技術革新はすごいスピードですね。

太陽光の変換効率は、良いもので18%くらいでしょうか。まだまだ伸びるでしょう。
Posted by 不動源一郎 at 2011年10月26日 23:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48034378
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家