2009年08月16日

式年遷宮の特別展

        
 伊勢神宮と神々の美術の特別展に行ってきました。
 
 応援よろしく。⇒人気ブログランキング
 

 上野の東京国立博物館 平成館で行われています。暑い日でしたが、上野の森の木陰では、暑さも和らぐ気持ちの良い散策となりました。途中に大道芸人がお客様を笑わせています。しばらくぶりの上野公園を楽しみました。

 
 式年遷宮とは、社殿を造り替える20年に一度の大祭です。さらに、神宝等を新調して、御神体を新宮へ遷(うつ)します。

                DVC00042.jpg
 
 20年に1度行うことにより、常に新しい状態で代々に伝えることが出来るのです。宮大工の技術なども継承していく大きな行事です。

 展示会の中には、継承する神宝の図面なども原色も豊かに美しく描かれていました。そして、そのままにまた新調されるのです。永遠に継承される仕組みが出来ていて、またそれを行っている。素晴らしいですね。

m(_ _)m

応援クリック ⇒人気ブログランキングへ

 


 
不動産経営が面白い!!

posted by 不動 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31354934
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家